2020年12月投資成績・ポートフォリオ

投資成績・ポートフォリオ
この記事は約4分で読めます。
スポンサーリンク

2020年12月投資成績・ポートフォリオ

みなさん、あけましておめでとうございます!
2020年は思っていたよりもたくさんの方に当ブログを読んでいただいて、嬉しかったです!2021年はより多くの方に読んでいただけるように頑張りたいと思いますので、よろしくお願いします!(投稿頻度は相変わらずまちまちにはなってしまうと思いますがw)

最近投稿したARKGの記事が好評だったので、2021年はバイオ・ゲノム中心に銘柄解説していければなと思っております!気になる銘柄がある方はぜひTwitterなどで教えてください!

さて、2020年12月ですが、月の始めから調整が入る苦しい月となりました。ただ、11月の大きな上昇を考えると仕方なかったのかなとも思います。

NIO

出典:Google(NIO直近1ヵ月の株価)

特に11月好調だったNIOはすぐに調整が入りましたね(笑)
1ヵ月全体でみると横横で若干プラスで終わっております。あまり大きな材料もなかったので仕方ない面もあるかなとは思いますが、2021年はまた頑張ってほしいです。

RUN

出典:Google(RUN直近1ヵ月の株価)

同じクリーンエネルギー関連でもRUNはいい感じに上昇トレンド入ってきたのかなという感じです。バイデンさんの法案が通りさえすれば、大きく上昇するのは時間の問題かもしれません。この銘柄も期待してホールドしております。

INSG

出典:Google(INSG直近1ヵ月の株価)

こちらインシーゴ(Inseego)という2020年終了間際にポートフォリオに加えた銘柄になります。年末の税金対策の調整でSPXLを売却して得た資金を基に投資した銘柄になります。こちらスクリーニングをしていて見つけた銘柄になりますが、事業内容や財務状況、直近のチャートなど良さげに見えたのでINしてみました。15ドル代とまだまだ上がりそうな余地を残しているのもポイントでした。今後5G関連は伸びてくると思うので、期待したいと思います(まだ当ブログでも解説してませんwするかもわかりませんw)。

SPXL

出典:Google(SPXL直近1ヵ月の株価)

ポートフォリオ内でも順調だったのがSPXLですね。やはりバリュー株の上昇局面では無難に上がってくれていた印象でした。特に売ったりせずホールドしていこうと思っていましたが、税金の調整で一部を売却しております。また価格が下がったら買い戻そうかなと思っています。

DOUC

出典:Google(DOCU直近1ヵ月の株価)

かなり苦しい局面にあるのがドキュサインですね。業績など悪い面は無いのですが、あまり株価の上昇に反映されてきていません。コロナショックで大きく上がった分の反動はそろそろ無くなってくるのかなと思っているので今月INしましたが、来月も様子見の展開は続くのかもしれません。

ZM

出典:Google(ZM直近1ヵ月の株価)

そして、ポートフォリオ内で特にパフォーマンスが悪かったのがズームですね。1株でPS5を買えると言っていたのが、現在では300ドル代まで落ちてきてしまっています。ワクチンの承認などズームにとっては悪い流れが重なっており、ポジションを減らしておくという判断は良かったのかなと思っています。ただここまで下がるとは思いませんでしたね。そろそろ底であるという見方をしているので1月は見守りたいと思います。底が抜けるようなことがあれば売却してしまうかもですが。そこまでは行かない気もします。

2021年もよろしくおねがいします!

はい、というわけで2021年1月はこの銘柄で戦っていこうと思います!特にクリーンエネルギー関連は期待できるなと思っております。

2021年もよろしくお願いいたします♪

ではでは、また次の記事で!

この記事が気に入ったらフォローしよう!
最新情報をお届けします。
投資成績・ポートフォリオ
スポンサーリンク
タルボットをフォローする
米国株投資情報局

コメント

タイトルとURLをコピーしました